朝を迎えられる喜び

DSC_0039.jpg

八ヶ岳・硫黄岳の山頂より~

我が家は毎朝、猫の『おはよう』の声で目覚めます(^^)

『おはよー。朝だよー。今日も楽しい1日が始まるよー♪』

朝がやってくることが、とても嬉しいらしく、毎日ご機嫌で起こしてくれます。

朝を迎えられるということが喜びであると、全身で表現している猫の姿から

毎日、朝を迎えられることが、どれほど素晴らしいことなのか

教えてもらっているように感じます。

この世界に生きている人は皆、『死』を経験してゆきます。

今日を過ごすことができても、明日という日を迎えることができないかもしれない。

たくさんの出会いの中でそのことを学んできて、理解しているつもりでいても

日々の忙しさや、苦しみにばかり心を向けていると

朝を迎えられることの喜びと感謝の気持ち、

今、ここに在る幸せを感じることを、忘れてしまう気がします。

何かを持っているから、たくさんのことを知っているから、

幸せなのではなくて

今日を過ごすことができる喜び、今ここに在る幸せを、

感じられる感性を磨くことが

幸せになるための、一番の近道ではないかと想うのです。

子どもや動物たちは、その感性が天才的ですね(^^)