さらさら

20131117a.jpg

空気が澄んで、遠くの山々までよく見える季節になりました。

頂上がうっすら白くなっている山を見て、嬉しくなります。

先日、久しぶりに赤城へ出掛け、赤城大沼・小鳥ヶ島の赤城神社へ参拝してきました。

とても天気の良い日であったため、湖面がキラキラと輝いていました。

穏やかな湖面を眺めていると、スーッと心が静かになっていく感覚がしました。

20131117b.jpg

美しいものを目にして感動したとき、『ムーミン』のスナフキンの言葉を思い出します。

「何でも自分のものにして持って帰ろうとすると難しいものなんだよ。

 ぼくは見るだけにしてるんだ。

 そして立ち去るときにはそれを頭の中へしまっておくのさ」

こころの引き出しの中に、感動した風景を大切にしまっておいて

気分が沈んだとき、感情が揺れているときにその引き出しを開けます。

形として残っていなくても、感動した風景を思い出すだけで

いつでもどこでも、幸せのエネルギーに包まれて

感情を癒してくれる気がします。

静かな湖面の風景は、

穏やかなこころでいることの心地よさ

静寂の大切さを

感じさせてくれました。

大切なことに気付かせてくださった赤城の神さまに感謝です☆